LIFESTYLE

子供向けオンライン英会話の効果とメリット・デメリットを徹底解説

子供に英語を習わせたい。そんな時に手軽に始められる手段としてもオンライン英会話が人気になってきました。

最近はより一層の注目を集めていますが、実際にオンライン英会話は効果があるのでしょうか?また、オンライン英会話の効果を高めるためには何をしたらいいのでしょうか。

  • 子供に英語を習わせたいけれど何から始めればいいの
  • オンライン英会話で本当に英会話ができるようになるのかな
  • うちの子はシャイだけれど授業になるかな
  • どうやったらオンライン英会話で効果が高まるかな

こんな疑問をお持ちのお母さんお父さんも多いのではないかと思います。

今回のブログでは、バイリンガル教育を行う英会話施設でインターンとして働く私が、オンライン英会話がどんな効果があるのかをていねいにご説明していきたいと思います。

目次

子供向けオンライン英会話の効果って?


写真素材 pro.foto

そもそもオンライン英会話の効果とはどのようなものでしょうか。

レッスンの受講時間やお子様の英語レベルによって変わりますが、ここではどんなお子様にも共通して言えるオンライン英会話の効果について見ていきます。

英語に慣れることができる

英語教育で最初のステップとなるのは、英語に慣れ親しんでもらうことです。初めて接する時に誰かにやらされる勉強としてではなく、好きなものとして楽しめていたら身につく速度も速まります。

オンライン英会話では英語を初めて習うというお子様でも、小さなうちから英語と触れ合うことができます。少しずつでも英語を聞くことで英語を好きになることができたら、その後の英語学習にも前向きに繋がっていきそうですね!

英語でコミュニケーションをとる経験を得られる

知らない人と話すことは多くのお子様にとって、言語を問わず少しチャレンジングなことです。でも、オンライン英会話で知らない先生と、しかも英語で話すという経験を積んだら、きっとお子様の自信につながることでしょう。

子供のオンライン英会話のメリット4つ

お子さんにせっかく英語を習わせるなら、効果のあることをさせたいですよね。オンライン英会話にはどんなメリットがあるのでしょうか。

受講料金が安い

一般的なオンライン英会話は、スクールに通うよりも安いことが特徴です。受講料が安いので、気軽に始められることやよりたくさんのレッスンを受講できることがメリットになります。英語は使うことでしか身につかないので、なるべくたくさんの時間触れることができたら、その分上達には近づくと言えるからです。

送迎がいらない

これは保護者の方には大きなポイントではないでしょうか。お子様の習い事に必要な送り迎えが、オンライン英会話には必要がありません。保護者の方の負担が少ないのは嬉しいですね。始めるハードルもかなり下がるのではないでしょうか。

マンツーマンレッスンが受けられる

オンライン英会話では、マンツーマンのレッスンが受けられることが多いです。それぞれの子供のレベルに合わせて受けられるマンツーマンレッスンは、アウトプットの機会も多くなる分効果が高いと言われています。

英会話レッスンを大人数で受けると、やっぱり発言の回数が少なくなってしまったり、シャイな性格のお子様では萎縮しやすくなってしまう可能性が高まったりします。その点、発言を待ってもらえるマンツーマンレッスンの方おが効果が高いといえるでしょう。

いつでもどこでも授業を受けられる

オンラインのレッスンは場所と時間を調整しやすいというメリットもあります。ネットの環境さえあればレッスンが受けられるというのは、保護者の方も時間を見つけてあげやすいと思います。気軽に始められるポイントの一つでしょう。

子供のオンライン英会話のデメリット4つ

何事にもいい面と悪い面があるように、オンライン英会話にもデメリットはあります。ここではオンライン英会話でデメリットと言われる点についてご説明していきます。

先生の質に差がある

オンライン英会話は基本的にインターネットさえつながればパソコンかスマートフォンさえあれば先生も生徒もつながることができます。これにより講師を世界中から集めることが簡単になっています。一方で講師になるハードルが比較的低いことが多く、先生の質には差がかなりあるといわれているんです。事前に講師の指導歴や国籍、採用の基準をきちんと見極めることが必要です。

通信状況が悪いと授業がうまく進まないことも

先生が海外の自宅からレッスンをしている場合もあり、通信状況が悪いことがあります。映像が乱れたり、音声がクリアにしなかったりする可能性があり、せっかく時間をとってもうまく授業が進まないということもあるので注意が必要です。このようなトラブルで時間が過ぎてしまった時に、きちんとレッスンの補填を受けられるかも一度確認してみるといいですね。

テレビやゲームなどの誘惑が多い

オンライン英会話は気軽にご自宅でも受けられる分、保護者の方が集中できる環境を整えてあげなくてはいけません。お家には子供たちの興味を引くテレビやゲームもあります。

ただ座っているのですら大変なお子様たちのことなので、画面に向かっての授業を受けさせることが大変なのは簡単に想像できます。せっかくのレッスンでも子供が上の空で過ごさないように、お家での工夫が必要です。

慣れるまで保護者のフォローが必要

お子様が慣れるまでは、保護者の方がタブレットやパソコンなどの操作をサポートしてあげる必要があります。

また、初対面の先生とお話しするのは、オンラインのほうが実際のクラスよりハードルが高いことが多いです。スムーズにレッスンを進めるため、最初で躓かないように慣れるまでお母さんお父さんが付き添ってあげたほうがいいです。

オンライン英会話スクールの選び方

メリットやデメリットを見てみましたが、どんなポイントに気をつけて英会話スクールを選んだらいいんでしょうか。

年齢にあったスクールを選ぶ

年齢によって、集中力や自分でできることに違いがあります。例えば幼児の場合は、大人しく座っていることも難しいため、保護者が同席できるレッスンを選んだほうがいいでしょう。また、英語レベル合わせたスクールを選びましょう。

性格にあったスクールを選ぶ

知らない先生とも積極的に話せるお子様は心配がないかもしれませんが、シャイな性格のお子様はなかなかレッスンに慣れることができないかもしれません。実際の英会話教室でも、引っ込み思案な子はなかなか自分から話しかけることができずにいることがよくあります。

そんな時にも、お子様のペースに合わせて授業を進めてくれたり、保護者の方が一緒にサポートできるレッスンだったりすることは大切です。

講師の先生のレベルや国籍

オンライン英会話には日本人からネイティブスピーカーまで幅広い層の先生がいます。癖のある英語が気になるという方は、あらかじめネイティブの先生がいるスクールを選ぶほうがいいかもしれません。

また、先生が子供に英語を教えた経験がどれくらいあるか、楽しいレッスンに定評があるかなどを確認しましょう。

楽しんで続けられるスクールを選ぶ

子供の英会話は、まず英語を楽しんでもらうことが大切です。オンライン英会話で英語に対する抵抗感が生まれてしまっては、逆効果になってしまうことも考えられます。

それに加えて、子供向けのカリキュラムがしっかりと組まれているかを確認しましょう。ただフリートークで時間を過ごしていても、英語の成長には繋がりにくいケースが多いです。

オンライン英会話の効果を高めるのに大切なポイント

そもそもお子様の英語教育の効果を高めるには、どんなことに注意したらいいのでしょうか。幼児の英語教育に必要なポイントについては、こちらのブログも是非参考にしてみてください!

英語教育をより効果的なものにするために、オンラインの英会話ならではの大切なポイントがあります。

無料体験などでお子様にあったスクールを選ぶ

オンライン英会話の教室では、体験レッスンが無料でできることが多いです。お子様にあった英会話教室を選ぶために、複数のレッスンを体験してから選ぶことをおすすめします。先程のスクール選びのポイントも是非参考にしてください。

保護者の方のレッスンのフォロー

先程もお話しましたが、保護者の方のレッスンのフォローが必要です。オンライン英会話のいいところとして、保護者の方がレッスンで何をしているのか把握しやすいということもあります。

しかし、お子様だけで放置してしまうと思うような効果が得られないまま時間が過ぎてしまうこともあります。お子様が他のものに気を取られずに集中できる環境をまずは整えましょう。そして進み具合などを保護者の方がこまめにチェックすることが、効果を高めるのに最も必要なことの一つです。

受講回数を十分にとること

受講時間の調整がしやすいオンラインレッスンだからこそ、受講のためにちゃんと時間を作らないとついつい後回しになってしまうことがあります。

せっかくレッスンを受けても、次の授業までの時間が空きすぎてすっかり忘れてしまった・・なんてことになるのはもったいないですよね。週1回の1日30分くらいのレッスンだけでは残念ながら英語が身につくとは言えません。

ちなみに、日本人が英語を身につけるのには最低でも2400時間が必要だという参考になるデータもあります。(Foreign Service Institute,1973)お子様とはいえ、少なくとも週2回以上はレッスンを受講したほうがいいでしょう。

予習と復習をしっかりすること

英語を身につけるためには、インプットとアウトプットを繰り返して練習することが必要です。ただレッスンを受けても、その時間だけですぐに忘れてしまってはもったいないです。

保護者の方が一緒に、レッスンの予習と復習ができるといいでしょう。

また、挨拶や自己紹介などのよく使うフレーズを練習するだけでも、レッスンで話せることが増えます。お子様が楽しんでレッスンに参加できるように、一緒に練習してあげましょう。

まとめ

  • オンライン英会話は手軽に始められて、英語に慣れることができる
  • 英語を楽しんで続けられるスクールを選ぶのが大切
  • 効果的なレッスンのためには保護者の方のフォローが大前提にな

いかがでしたでしょうか。

オンライン英会話の何よりの長所はその手軽さだといえますね。一方で、より高い効果を求める場合には保護者の方がしっかりとサポートすることが必要だとわかりました。そんなにつきっきりで子供の習い事を見ていられない!という方は実際の教室に通うことを検討してみてもいいかもしれませんね。

お子様が英語を楽しめる環境を見つけてあげましょう!