STUDY ABROAD

【ニュージーランド留学】この答えだけは用意しておいて損なし!留学したての1週間でめちゃめちゃ聞かれたこと6選

留学したての1週間、寮・クラス・友達の友達、、、などなどいろんな人と初めて会いました。

I’m PEMA! Nice to meet you!

…と名前を名乗ってよろしくと言った後、大抵は短い会話が始まります。そこでわたしがめちゃめちゃよく聞かれた質問についてお話ししたいと思います。

これさえ用意しておけば一通りの「はじめまして」はかわせるぜ!って感じですかね笑!

・どこからきたの?

・来てどのくらい?

・いつまでいるの?

・何を勉強するの?

・どうしてニュージーランドにきたの?どうしてウェリントンにきたの?

・ここが気に入った?

 

・どこから来たの?

「Where are you from?」

ど定番ですね~!留学先とかだけじゃなくて、旅行先でも聞かれることが多かったです。

普通に、「日本からだよ!」って I’m from Japan. とか Japan!  とか答えてました。

結構、中国人?日本人?って聞かれることも多かったです。ホームレスの人とか、ニーハオって結構言われました。

でも、日本って答えると結構相手がノリノリで返してくれて嬉しいです😊わたしは東京出身なので、Tokyo! とも付け加えるんですが、そうするとおお~~~みたいに乗ってくれて嬉しかったです笑

 

・来てどのくらい?

「How long have you been?」

最初はなかなか過去分詞使われるとわかんなくて、いつ帰るのかといつ来たのかを手当たり次第に答えてました笑

みんな優しいからちゃんと待ってくれるし、困ってたら言い直してくれたりするので毎回助けられていました😂

Just one week! (たった1週間!)とか答えてました。

 

・いつまでいるの?いつ帰るの?

「How long will you stay?」「When will you go back?」

いつ系の質問でわたしがこんがらがってたもう一方の方です笑。

普通に月で答えたり(January!)2学期の終わりだよ( the end of semester 2)って答えたりしてました。

 

・何を勉強するの?

日本で何学部~?って聞くのとおんなじですよね。

Management / Accounting / Computer science / Education (経営・会計・コンピューターサイエンス・教育)など自分の専攻を話すことになります。

将来何したいの?と聞かれることも多いので特に決まってない方は考えておいたほうがいいかもしれないですね笑!ニュージーランドの大学では学科が仕事に直結することがほとんどなので、日本のシステムはなかなか理解されづらいものがあったので、、。

 

・どうしてニュージーランド・ウェリントンにきたの?

「Why do you study in NZ / Wellington?」「Why did you choose here?」

まあ、留学に来たからには聞かれるでしょう。なぜ来たのか。

ニュージーランドなら、自然が多くて美しい(Because of the beautiful nature)が一番大きいと思います。

ウェリントンも同じくですが、東京は忙しすぎるから、穏やかな街に来たかった(I wanna live in quiet town because Tokyo is so busy)ってわたしは言ってました。

 

・ここを気に入った?

「Do you like here?」

ここが好き?ってすごく聞かれました。もちろんYES😍!!!!って答えてましたよ!笑

わたしは本当にウェリントンが好きですが、そうでなくても自分の街が誰かに気に入ってもらえたら誇らしいと思います。日本でも、外国の方が日本大好きって言ってくれていると嬉しいですし!

以上わたしが留学開始から怒涛のように聞かれまくった質問集でした!

難しい英語を使わなくても笑顔でコミュニケーションを取ろうとすれば、フレンドリーに話してくれるキウイが多いです😊